草津旅行 Virtual★Reality

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

草津旅行

2013/04/16 Tue 23:29

  

ご無沙汰しております渉です (*>v<*)ノシ 草津の旅に出ておりました

日本三大名湯(草津・有馬・下呂)といわれる名湯の1つ、草津は強酸性の湯。
効能はもとより素晴らしいお湯でした。

源泉掛け流しとあって熱めで少しぬるっと感があるのですが、入浴後は
肌がサラサラ 気持ちよかったです。また、食事はどれも美味しいし
空気も澄んでいて最高の時間を過すことができました

今まで行ったことのある旅行先の中でも観光客の年齢層の幅が広かった
気がします。家族、親子、友達、カップル、グループ etc...(*^▽^*) 若い子も多かった!

 

ほっこりしました。温泉好きな方は是非是非足を運ぶべき温泉地かと。
「1度行ったからもういいや」と思う旅行先が多い中、今回の旅では行ったばかり
なのに、「また行きたい」 という気持ちが沸々と湧き上がってきます。

湯畑から観光箇所はどこも近いのですが、まわりきれなかったもので(笑)
久々に嗅ぐ(湯畑の)硫黄臭に「くさい、くさい(>_<)」言ってたのはこの私 ←



貸切り露天風呂(御影石くりぬき!)も文句なしによかったです~!!
気軽に入れる足湯もたくさんありました。はしゃげる上に、癒される旅でした。

※草津温泉の入浴は1度目の入浴は3~10分が目安、1日3回までが限度とされているそうです。
草津熱帯圏が個人的にかなりお気に入りです d(*^v^*)b シャングリラ(笑)

「熱帯」という言葉だけあって熱帯大ドームの中は多湿で、生き物のニオイが
ムンムンですが(動物園のニオイが平気なら平気です

霊長類は苦手だったのですが、ここの子達はみんな人懐っこくてあまりに
愛らしいので、大好きになってしまいました(単純)

  

肉球がまたプニプニで手を優しく握ってきてくれたりして///
ピグミーマーモセット達はケータイやストラップに興味津々。いっぱい
寄って来ますよ(*^◇^*)

エリマキキツネザルは手を近づけるとそっと肩らへんを寄せ付けてきて
「撫でてもいいのよ」ポーズ。ずっと触れてたかったです

巨大魚のガーとかスッポンとかワニ、デカい鳥は怖いのもいたけど・・・。
(長細い系の巨大魚はなぜか苦手。アロワナもデカ過ぎて

トカゲやカエル、蛇系は「やあ!」って感じで可愛かったです。
舌をチロチロさせたり寝てたり入浴中の子も。

  

セラピーフィッシュ(ドクターフィッシュ)はとにかく可愛くて可愛くて!!!
某所では有料らしいですが、こちらでは無料で体験できますよ

じーっと手の角質を取り除いてもらっているのを眺めつつ、思わず
「連れて帰りたい!」と発してました (´▽`)

積極的に触れてくれる魚というのが初めての体験だったので嬉しかったのです

西の河原や草津ガラス[蔵]、茶房ぐーてらいぜ、草津片岡鶴太郎美術館
テディ etc...行きました。館内にいるコーギー犬の鶴太郎くん可愛かった(^ω^) モフッ

足湯事件とかまだまだ旅の思い出を語りたいながら、割愛させて頂きます。
草津よいとこ 一度はおいで お湯の中にも 花がさく♪

[歩み入る者にやすらぎを、去りゆく人にしあわせを]という言葉も草津の
いたるところで目にして、素敵な言葉だなと思いました。ではでは!
日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。